終点枕崎

プログラミングとvimと音楽と地理

僕は耳と目を閉じ口をつぐんだ人間になろうと考えた

今日は攻殻機動隊のおはなしです。まだテレビシリーズしか見ていませんが、何回でも見返したくなるカッコよさ。

知ったきっかけは、S.A.C. 2nd GIGの劇中歌の「トルキア」でした。荘厳な英語とロシア語のボーカル、現代的なシンセサイザーの音作り、それでいてエスニックな曲調。たまらんです。

攻殻機動隊の劇中歌はどれも素晴らしいですよね。もっとたくさんの人に知ってもらいたいです。

そういうわけで、僕のお気に入りをいくつかあげようと思います。

www.youtube.com
みんな大好きトルキア。一番のお気に入りです。

www.youtube.com
あえてアニメシーンの動画にしました。サイトーさん渋すぎますよね。流れるシーンも含めて好きな曲です。

www.youtube.com
S.A.C.のオープニング曲ですね。サビ前の不穏な感じが心をくすぐりますね。

www.youtube.com
言わずと知れた名曲。アニメシリーズを見終わった前と後とで全く印象が違う曲でした。見終わる前はいたって普通の曲って印象でしたが、見終わった後はより孤独感とか終末感を感じますね。

やはり見れば見るほど完璧なアニメだと思います。話の展開やシーンとBGMの絡み合いが絶妙。一話完結のストーリーは初見でも理解できるので、一周目でも内容が訳分からなさすぎてつまらなくなるってことがありませんでしたね。ミーハーでも楽しめるように気遣いができています。

そういうわけで、是非アニメみてくださいな。