終点枕崎

にゃーんo(^・x・^)o

GoogleChrome拡張でTwitterの閲覧を制限する

最近ツイ禁する人が多い印象です。僕もその流れに乗ろうと、少なくともパソコンからのTwitterをやめようと決心した次第です。

そもそも今までパソコンで作業するとき、しばしばブラウザでTwitterを開いてたんですけどこれが本当に邪悪。タブに表示される更新数が増えるとついつい見に行ってしまいます。

だから最初からひらけないようにすればいいということで、StayFocusdというChrome拡張を導入しました。

特定のサイトの閲覧時間を設定できるアプリです。閲覧を初めて一定時間過ぎるとサイトが開けなくなって、仕事をしろと怒られます。閲覧時間を短くすると上から目線で褒められます。

このアプリ、「Require Challenge」にチェックに入れると、設定の変更に、最低425文字の長文を一字一句タイピングするように要求されます。はい、もちろんチェックを入れましたよ、ええ。自制心のない人にはぴったりです。

ということで、作業に集中したい人はぜひ利用して見てくださいな!